blog

2020/12/16 15:23

一枚板のテーブルを購入する際にこだわりたいものとして木目があります。
もちろん価格や先に挙げた木材の種類、そしてサイズや形も大切ですが、せっかく一枚板のテーブルを購入するのであれば気に入った木目のものを探してみましょう。ダイニングテーブルやカウンターテーブルとして使う場合、ほぼ毎日木目と向かい合うことになります。毎日見るものであるからこそ納得のいくお気に入りの一枚を見つけていただきたいものです。

木目といっても、力強さのある木目、流れるような優しい木目などさまざまなものがあります。力強さのある木は手で触れたときに、表面に凹凸感を感じることができます。優しい木目の場合にはその凹凸が柔らかい感触がします。
どちらを選ぶかは個人の好みによります。実際触ってみてどちらの木目の方が好みか確認してみると良いかもしれません。


木目(もくめ・きめ)と杢目(もくめ)


一枚板を購入するときに、何に基準や重点を決めますか?
価格の方もいれば、対応もありますし、サイズもあると思います。
サイズは部屋に入らなければ意味がないですし、それに予算もあるので金額で決める方もいますし、嬉しい事に対応で購入していただけるとお客様もいます。でもそれだけで一枚板を購入するかというとそうでもなく、杢目は非常に重要な項目なのです。
「木(もく)」と「杢(もく)」の違いは、木目が「年輪」、杢目 が「模様」のことを指しています。

杢目が気に入らない=見た目が好きじゃない 

ということになります。
一枚板のテーブルを購入するときには気に入った杢目を見つけるのも非常に重要なことです。

木目とは



木目は「年輪」を表す言葉です。年輪という言葉は一般的にもよく使う言葉だと思います。
木は成長する途中で年輪を作ります。木を伐採したときに見える線のことを木目といいます
年輪を楽しむ木材の代表格は「杉」「欅」です。「杉」「欅」がお好みであれば、「木目」をよく見る事が大事です。

サイズ感、価格感、色合いに「木目の美しさ」「木目の曲線美」があり、中には「木目の数」に拘る方もいます。木目の美しい木材として「日光杉」が有名です。日光杉は成長は遅いですが、その分普通の杉と比べて数倍の木目ができあがります。
現在は伐採禁止とされている「日光杉」ですが一度その美しさをご覧になってほしいです。

杢目とは

杢目は「模様」を表す言葉ですが、一般的にはあまり使わない言葉です。木目と書く人は多いでしょうが、杢目と書く人を見たことはあまりないでしょう。一枚板を扱う業者の中ではこの違いが非常に重要です。
杢目は通常の輪上に作られた線のことではなく、長い年月を経ていくなかで発生する年輪やその間の部分がゆがんでできた模様のことです。

「栃」でいう「虎杢」(とらもく)などがそれにあたり、そのほかにも「笹杢」「玉杢」「中杢」などがあり、杢目といっても数多くの種類があります。

とはいえ木材だから必ず「杢目」が出るというわけではありません。一枚板の中には「杢目」が出ないものもあります。見て美しい杢は木材全体の数%から数十%の割合でしか現れません。
「栃」は凝視しないと木目を見ることはできません。薄い木目ゆえに様々な杢目(模様)が現れます。
「栃」や「楢」の一枚板がお好みであれば杢目の美しさに注視していただければと思います。
木目は年輪の美しさを楽しむことができます。杢目は模様の美しさを楽しむことができます。

木と言えば木目と言われる事が多いのですが、そのカテゴリーに収まらずに、絶妙な美しさを奏でるのが「杢目」とも呼ばれ、装飾性が高いので楽器でも挽物などで重宝されています。

日本の文化は古くから草木とともにありました。多くの文化の中で植物が表現されています。そのため美しい模様を持つ杢にはさまざまな名前が付けられてきました。木工の世界にもたくさんの種類の杢の名称が存在します。
現代ではあまり聞かない杢の名前もありますので、ここでいくつかご紹介させていただこうと思います。
注意してほしいのは杢には明確な基準がないということです。一枚板にはどれ1つとして同じものがないからです。ある模様のことを「玉杢」と呼ぶこともあれば、「泡杢」と呼ぶこともあります。


玉杢(たまもく)

広い意味で玉杢といわれている杢です。主に欅の場合ですと樹齢数百年以上の木材に見られるといわれ、柔らかい木材が多いみたいです。
同心円が複数に描かれ、華やかな絵柄が広がる美しさが小さい玉が点々と散らばっています。希少とされているのが、バランスよく広範囲の玉杢が好まれています。

泡杢(あわもく)

泡模様の杢で玉杢の亜種とみる方もいます。先に記述した玉杢は、樹皮側に出現しやすく、樹心に近づくと段々無くなっていきます。

縮み杢(ちぢみもく)

繊維方向の木目とは直交するように表れる杢です。
栃は縮み杢が現れることで有名です。「縮み杢と言えば栃」とも言われますし、「栃と言えば縮み杢」と言われるぐらい知られています。
一寸八縮(やちじみ)と言われ、約3cmの間に8つの縮み模様が連なる物が高価で基調であるとされています。縮みの間隔の適否については細工する用途に応じて選ぶのが良いでしょう。
栃は、この縮み杢と合わせ漣紋(リップルマーク)がある栃が好まれています。
しかしながら栃の縮杢の輝きは漆を塗ってしまうとやや変化してしまうので、その変化を際立出せるという観点もあれば、素地が失ってしまうとも取れます。
栃にはその他に、かすり杢などもあり、杢の美しさで人気を博しております。


絹糸杢(けんしもく)

絹糸のような杢を言います。絹糸杢が現れやすい樹種としては主に栃があります。

笹杢(ささもく)

主に、杉の老樹に多く見られる杢のことです。天井版や、腰板などに使われます。

波杢(なみもく)

波の模様がはっきりとわかるほど現れた杢です。波状のような並びでもあるので「波状杢」ともいわれますし、押し寄せる波を見たような波状の杢なのか、S字の模様が連続する波形の杢なのかによって呼び方を分けることもあります。

さざ波杢(さざなみもく)

楓にみられる光沢のある波杢をいいます。

絵巻杢(えまきもく)

細かい波が折り返すようにうねる杢で、絵巻のような美しさがあります。主に欅に見られる杢です。その美しさから好まれる方が多い杢です。

リップルマーク

主に樹種は栃にあたる杢で1ミリに満たないほどの間隔の縞模様で、絹糸のような輝きあり、微細な模様のため杢と区別して紋と呼ばれることが多いです。

牡丹杢(ぼたんもく)

名称の通り、牡丹の花のような杢です。玉杢と似ていて、玉杢の中でも同心円がややギザギザした花びら状になっているものをこの名称で呼びます。主に欅に見られる杢です。

鳥眼杢(ちょうがんもく)

鳥の眼のような濃い色の中心部と同心円が複数連なっている杢です。楓科の植物に鳥目杢の模様が現れたものを英語でバーズアイメープルと呼びます。バーズアイメープルは非常に有名で人気があります。

雉杢(きじもく)

屋久杉に限定されて呼ばれている杢で雉の羽のような模様が浮かび上がっているものをこう呼びます。

虎杢(とらもく)

虎の縞のような縮み模様をしています。虎目と呼ばれる事が多いです。楽器の木材として使われる事が多いです。


一枚板を見ていくと、様々な木の種類があり、様々な杢目があります。複雑な杢目ほど好む方もいればシンプルな杢目を好む人もいます。複雑な杢目をした無垢材になってくると高樹齢であるため希少性もあり、非常に高価になってきます。また複雑な杢の場合それに伴って割れや捻じれ、反りなどが発生することが多くなります。そのため複雑な杢をした完璧な一枚板を探すのは非常に困難です。


一枚板の購入を考えているお客様へ

木の種類から一枚板の購入を検討する方の場合、部屋の色合いにマッチするかどうかということを主として考える方が多い傾向にあります。また一枚板に限らず天然の木自体が好きな人の傾向として、希少価値が高い木を好むことが多いです。
しかし実際に多くの一枚板を目にすると、どれを購入していいのか分からないということもあります。
ご予算や希望される色、サイズなどある程度の条件を教えていただければ、お客様にあった一枚板をご提案いたします。


「長く使えるテーブルが欲しい」「おしゃれな一枚板が欲しい」「木そのものの素材にこだわりたい」
一枚板を購入していただけるお客さんの意見や好みは千差万別です。また一枚板を購入する理由も様々でしょう。

一枚板はきちんと手入れをすれば世代を超えて使うことができるものです。また購入した一枚板と同じ模様のテーブルは存在しません。そういう意味では一枚板との出会いは一期一会、購入するのであればそれは一生の買い物になります。
千年家具ではお客様の一枚板選びを、お手伝いさせていただけたら光栄です。


全国一律 送 料 無 料 <一部地域・一部商品を除く>
梱包料5,500円

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド

一枚板 〜東京都あきる野市 k様邸
【青山店】
東京都港区北青山3-3-7
第一青山ビル2F


【浅草店】
東京都台東区浅草3-12-1
ヴィラ大橋1F


【新宿店】
東京都新宿区新宿5-1-1
ローヤルマンションビル1F


【柏店】

千葉県柏市あけぼの5-4-6

≪(有)千年家具≫
TEL:0120-63-1000
   080-9292-1000
   (担当直通)
10:00~22:00(お問合せ:年中無休)
----------------------------------
【浅草店】関東最大級の展示枚数で、様々な樹種・サイズからお選び頂けます。終日スタッフが在店。
----------------------------------
【青山店/新宿店】平日は無人店舗、土日・祝日はご予約によりスタッフがご対応致します。
----------------------------------
【柏店】倉庫ギャラリーです。24時間無人店舗としてオープン。前日までにご予約頂ければ、スタッフがご対応致します。当日はお問合せ下さい。
----------------------------------
----------------------------------

コラム

2021/6/23

栃の特徴は、その光輝く木目でしょう。木目の美しさにこだわるお客様は多く、そんなかたに最もおすすめなのが、この栃なのです。表面は絹の様な光沢を持ち、縮み杢や波状杢があるのが特徴。白味がつよいので、洋風のお部屋にもしっくりきます。家具としてお部屋に置いた場合の重厚感、存在感はひとしおです。ぜひ、一度店頭にて実物をご覧ください。

span class="column_date">2021/6/16

高級感あふれる一枚板をお探しなら、おすすめは栃です。近年の原木の高騰と市場の需要により、年々テーブル幅の栃の数は減っており5-10年後には一枚板サイズは無くなってしまうかもしれません。栃といえば、キラキラした杢です。杢は光の反射や照明により際立ちます。また、キメの細かい白肌が美しく適度なつや感がより一層杢を際立たせます。

2021/6/9

一枚板でもっとも人気なのは、「栃」と言っても過言ではないでしょう。人気の秘密は、その絹の様な光沢をもつ表面。共木でも、切り出した板の表情は一枚ずつ違い、家具の中でもテーブルにするなら最高にきれいなものに仕上がります。店頭に多数展示してございますので、ぜひ一度ご覧になってみてください。

2021/6/2

一枚板の家具製作と言えば、千年家具。
関東最大級の展示枚数を誇るのは、都内、浅草店です。国産材はもちろん、輸入材も数多く取り揃え、お客様のご要望に沿った樹種やサイズをお選びいただけます。千年家具はインスタグラムで導入事例を随時アップロードしております。ぜひチェックしてみてください。

2021/5/28

栃の木は、曲がりながら、時にはねじれながら伸びていくという特徴があります。これがキラキラした栃ならではの杢目をつくります。
栃の一枚板が人気なのは、赤味を帯びた黄白色と淡黄褐色という色合いと、緻密で絹布のような光沢感がある木肌にあると言えるでしょう。一枚一枚の個性が強い樹種となります。ご自分の好みの一枚を是非探してみて下さい。落ち着いた白い壁の空間に、存在感のある栃のもつ色味・杢の一枚板はいかがでしょうか。

2021/5/19

一枚板を使った家具は、どれも、一点もの。
そう聞くと高級品のように感じられるかもしれませんが、千年家具では、技術や品質は一切落とさず、もっとふつうにふだんの生活に溶け込めるような家具を製作しています。何世代にも渡って使って頂ける家具。
その部屋の「顔」として、存在する家具。
ぜひ、いかがでしょうか。

2021/5/12

一枚板の魅力。
それは、作られる家具の1点1点が、まさに唯一無二の「作品」であることでしょう。それだけに、かつては富裕層向けで、重厚感、そして高級感あふれるテーブルやいすなどとして流通していました。千年家具では、一枚板の家具をもっとポピュラーに、ふつうのご家庭でも使いやすいサイズで製作しています。

2021/4/28

千年家具では、栃やウォールナットのほか、30以上もの樹種を取り扱っています。ホームページ上では、常に数々の一枚板の画像を公開していますので、ぜひ定期的にチェックしてみてください。その他、どの店舗に行けば現物を確認できるのかについても常時情報を更新。なお、現在全ての樹種をご覧になれるのは浅草店です。前日までにご予約いただければスタッフが対応いたします。

2021/4/21

一枚板の一番の魅力はなんでしょう。量販型の家具と違い、なにより、同じものが2つとできない点でしょう。そのため、かつては富裕層向けでした。大きなテーブルやいすなどとして、限られた層にのみ流通していたのです。千年家具では、もっとより多くの方々に、ふつうのマンションやアパートでも使いやすいサイズの家具を製作しています。

2021/4/14

一枚板を取り扱うところはたくさんございます。しかし拘りに拘り抜いた一枚板を扱うお店は実はそこまで多くないのです。千年家具で取り扱う一枚板は、国産をはじめ輸入材も1点1点質を確かめ数多く取り揃えています。人気の栃からウォールナットまで幅広く扱っており国産材・輸入材から選べるオーダー製作も承っております。お近くの店舗で目にしていただいて触って一枚板の質を体感していただけます。

2021/4/8

千年家具の浅草店は、関東最大級の展示枚数でお客様をお待ちしております。一枚板のことなら、なんでも私たちスタッフに聞いてください。ネットの画像で見るよりも、はるかに見ごたえのある数々の板をご覧いただいた方が、実際にお部屋に入れた雰囲気などをあれこれイメージしやすいと思います。大きさや高さもご希望をお聞かせください。魅力的なお部屋作りをサポートいたします。

2021/3/31

千年家具のホームページでは、一枚板の魅力について熱く語っている部分が多いですが、これから一枚板を購入しようというお客様向けに、「買ってはいけない一枚板」についてのコラムも載せています。ぜひ、そちらも参考にしてください。一枚板のファンを増やしたい私たちにとって、お客様には絶対後悔してもらいたくはないのです。ぜひ、お店でスタッフにいろいろ聞いてください。私たちも精一杯お答えします。

2021/3/24

千年家具では、入荷した様々な種類の一枚板の画像を随時、ホームページにアップしています。でも、できたらお店で実物を見て頂きたい。ネットの画像だけでは伝わらない、一枚板のよさをお客様のその目で実感して頂きたいと思っています。一枚板はやはりそれぞれが唯一無二のものなので、どれもすごすぎて一つに絞れないという方は、ぜひ、直観を信じてみてください。

2021/3/17

一枚板の魅力は、やはり部屋の雰囲気をガラリと変えることでしょう。丸太から切り出しただけの、自然そのままの姿を活かしたテーブルであれば、その重厚感も手伝って、お部屋の雰囲気は高級モダンなテイストに変わります。なにより存在感がすごいのです。これは、ホームページに載せている他のお客様の導入事例の写真などからも伝わってくることでしょう。

2021/3/10

一枚板の家具と聞いて、最初に思い浮かぶのは、テーブルではないでしょうか。一般的な家具屋さんで扱われるのは、集成材と呼ばれる、複数枚の加工板を接着して作られたタイプのものなので、よく見ると木目がつながっていません。でも、一枚板は文字通り丸太から切り出した板なので、途切れることのない自然で美しい木目を楽しむことができ、木目を重視して選べば、飽きの来ない、世界で一つだけの板となるのです。

2021/3/3

千年家具では、一枚板での家具を受注生産しております。とはいえ、実際に家具を導入したら、お部屋がどんな雰囲気になるのか、思い描くのがちょっと難しいということもあると思います。そんな場合は、イメージして頂きやすいよう、実際の大きさや形を模した型紙をサンプルとしてお渡ししております。実際にその型紙をお部屋や事務所、店舗に置いてみて頂くことで、どんどんイメージが広がると思います。ぜひ、お気軽にご用命ください。

2021/2/24

千年家具の提供する一枚板の家具。それは、代々、アンティークとして受け継ぐことが可能な重厚さ、丈夫さ、そして飽きの来ない美しさを備えています。家族の歴史を伝える家具が一つでもあると、ご自身の家系やルーツに自信を持てます。量産型の家具の寿命は、せいぜい十数年。長く使える価値ある家具を一つ、検討してみてください。

2021/2/17

一枚板の価格はそれなりに高額なので、せっかく購入したからには傷をつけたくない、という方も多いです。しかし、家族の団欒の場に置かれたテーブルであれば、傷はついてしまうものであり、しかもそれは家族の記憶です。千年使える家具です。使用しているうちにつく数々の傷は、代々の持ち主の人生にずっと寄り添ってきた証となるのです。

2021/2/10

千年家具の公式インスタグラムでは、一枚板を使った家具の実際の導入事例を常時アップしています。多くがテーブルですが、どの事例でもその家具1つが加わることによって生まれる空間の重厚さ、そしてなによりおちつきと安らぎの雰囲気を感じ取って頂けるのではないでしょうか。量産型の家具とは違う、世界に一つだけの家具が生み出す雰囲気を、どうぞご覧ください。

2021/2/3

ウォールナット他様々な樹種を、国産・輸入物含め常時2500点以上ご用意しております。飲食店や事務所のカウンターなどは樹種、サイズを指定してのオーダーにも対応。一枚板のぬくもりを空間にプラスすると、雰囲気に重厚さが増します。千年使っていただける家具を目指して。お問合せをお待ちしております。

2021/1/27

一枚板は決して安いものではありません。間取りによってはその部屋のデザインを左右するほどの存在感があります。そのため、購入の際には細心の注意を払う必要があります。当店では長く使っていただける一枚板を専門家の目線から紹介させていただきます。また飲食店や事務所のカウンターなども受注製作いたします。

2021/1/20

千年家具のホームページでは、一枚板の家具について、過去の導入事例を画像とともに掲載しております。一枚板の家具は、たった1点でもその重厚さや高級感から、空間の雰囲気をガラリと変えます。また、ついてしまった傷はお客様の記憶や歴史となり、時間とともに家具自体も熟成されていく。何代にも渡ってお使い頂くことで、一緒に歴史を作って行ってください。

2021/1/13

千年家具で取り扱う一枚板は、国産はもちろん、輸入材も数多く取り揃えています。お取り置きも当然無料。店舗や事務所のカウンターやテーブルなどを、業者価格にて受注製作いたします。各店舗ではギャラリーにて様々な家具を展示中。実際にご覧頂いたほうが、一枚板のよさや、どんな家具を注文したいか、より具体的にイメージして頂けます。

2020/12/23

千年家具の一枚板。ホームページでは、毎月、「今月の一枚」と題して特定の種類の一枚板を特別価格で定時しております。木の種類は、店舗ごとに異なります。12月は柏店ですと「栃」。新宿店なら「モンキーポッド」。ぜひ店舗に足を運んでいただき、実際にさわって木のぬくもりや言葉で表すのが難しい「良さ」を感じ取ってください。

2020/12/17

ひと昔前なら限られた富裕層が購入していた一枚板の家具。千年家具では、高級感は落とさず、もっとポピュラーに使って頂けるよう、様々なタイプの家具を製作しております。個人のご自宅用はもちろん、店舗のカウンターとして導入された例もございます。一度お買い求めいただくと、手入れをすることでそれこそゆうに1000年は使える。もしくは、リメイクすることで何度もよみがえらせる。一枚板の価値はあなたの生活を豊かに彩ります。

2020/12/9

千年家具では、12/21まで浅草店1周年記念SALEを開催中です! SALE期間中はご予約いただいたうえで一枚板をご購入いただくと、SALE価格よりさらに、10%までお値引きいたします。 さらに、千年家具をLINE登録して頂いた方にはもれなくスチール兼用脚をプレゼント! またとない機会です! どうぞお見逃しなく!

2020/12/2

一枚板の家具の購入をお考えでしたら、千年家具へ。当サイト内からの購入も可能ですが、店舗にお越しいただいて実物をご確認いただいての購入もできます。本サイト内に掲載している商品は一部のみです。お探しの樹種やサイズなどがある場合にはお気軽にお問い合わせください。

2020/11/25

建築会社様、設計会社様、飲食店などのオーナー様。お店や事務所のカウンター等もオーダー製作致しております。一枚板のテーブルやカウンターは、それだけで高品質な芸術品です。是非、オフィスやお店の「顔」として、導入されてみてはいかがでしょうか?ホームページでは参考になりそうな導入事例の画像を載せております。また、店舗では実物をご覧いただけます。

2020/11/19

高級感あふれる一枚板のテーブルや家具。かつては一部の富裕層のみがたのしむことを許されていましたが、千年家具では価格破壊と新しい価値の創造を目指しています。一枚板の良さは、何世代にも渡って永くお使い頂けること。たとえキズがついても、むしろ味わいが生まれ、魅力となるのです。また、数ミリ削加工すれば新品同様にリメイクする事も可能。代々受け継がれる家具として、お一ついかがでしょうか。

2020/11/12

無垢一枚板テーブル専門店の千年家具。関東最大級の展示枚数を誇るのは、都内 浅草店です。国産材・輸入材、どちらも取り揃え、お客様のご要望に沿った樹脂やサイズをお選びいただけます。千年家具はTwitterやインスタグラムで導入事例を随時アップロードしております。ホームページの導入事例ページからもご確認頂けますので、ぜひチェックしてみてください。

2020/11/4

無垢一枚板テーブル専門店の千年家具では、栃やウォールナットのほか、30種類以上の樹種を扱っています。ホームページ上で画像を公開しているほか、またどの店舗に行けば現物を確認できるのかについても載せておりますのでご確認ください。全ての樹種をご覧になれるのは浅草ギャラリー店です。倉庫ギャラリーのため、24時間無人店舗としてオープンしていますが、前日までにご予約いただければスタッフが対応いたします。

2020/10/30

同じものが2つとできない、一枚板。
かつては富裕層向けに大きなテーブルやいすなどとして限られた層にのみ流通していました。千年家具では、もっと一般向けに、ふつうのマンションやアパートでも使いやすいサイズの家具を製作しています。ウォールナット、栃(トチ)、ブビンガを中心にシカモア、メープル、ポプラなども取扱いしております。
技術や品質は一切落とさず、もっとポピュラーに。一枚板の良さは、使って頂ければその品質の良さがわかります。何世代にも渡って使って頂ける家具。一家にお一つ。いかがでしょうか。

2020/10/21

現在多くの家具はプラスチックやアルミなどの素材を利用して作られています。しかし、そうした家具の中には表面に木材の柄をした板を張り付けてあるものもあります。木材の柄は独特の風合いがあり、単色の家具と比較すると有機的な質感を感じさせるからです。一枚板の家具の場合、そうした外見だけでなく、全体の形状や色合いなども事前が作り上げたものとなっています。そのためより温かみを感じるデザインとなっています。

2020/10/13

一枚板の家具にはそれぞれの素材が持つ、色味や木目があります。同じ木目の一枚板は存在していないため、購入されたものは世界でひとつしかないオリジナルの家具だと言えるのです。千年家具では常に多くの一枚板をご用意しております。あなたにとって、そしてあなたの家族にとって欠かせない家具がきっと見つかるでしょう。

2020/10/7

一枚板には有機的な美しさだけでなく、手触りには特筆すべきものがあります。金属製の家具や合板などでできた家具とは全く違った無垢のぬくもりがそこにはあります。家族が集まるリビングなどに一枚板の家具を配置してみては如何でしょうか。

2020/9/30

一枚板の家具には通常の家具とは異なり木目の途切れがありません。そのため通常の家具にはない存在感や美しさがあります。もちろん一枚板であればどんなものでも素晴らしい家具になるというわけではありません。きちんとした仕上げをした家具を手入れして使っていくことによって美しい一枚板の家具ができていくのです。

2020/9/25

当社の千年家具という名称は、一枚板の家具を買っていただくことによって1000年のお付き合いをしていただくことを目標にしてつけられました。一枚板の家具は乾燥・工法そして使用方法によっては非常に長く利用できるものです。長い年月をかけて育ってきた木材を最大限の期間利用していただくために最新の技術を利用して作られた一枚板の家具を提供しております。

2020/9/15

一枚板のテーブルは世代を超えて何十年と使用できるものです。しかし、そのデザインだけで選んでしまうと経年劣化ののち割れや反りなどが発生してしまうこともあります。折角一枚板を購入するのであれば、木材の状態や工法、表面処理などの方法も含めて検討する必要性があります。千年家具では世代を超えて一枚板を使用してもらえるよう新しいテクノロジーを利用して作られた一枚板の家具を提供しています。

2020/9/8

一枚板として利用される木材は、非常に長い年月かけて成長したものです。その年輪や長い年月が刻んできた模様や色合いはそれぞれの樹木が持つ表情があります。また、その長い耐久性は通常の家具とは違い2世代3世代と利用して行くことができます。

2020/9/2

当店では一枚板を利用したテーブルや一枚板の原板の販売をしております。ウォールナット、栃(トチ)、ブビンガを中心に屋久杉、モンキーポッド、ポプラなども取扱いしております。浅草店では関東最大級の枚数を所持しております。浅草店はつくばエクスプレス浅草駅を浅草国際通りに沿って北に、言問通りを右折したところにあります。

2020/8/25

一枚板の家具の魅力はその素材が生み出す自然の風合いです。木目は自然が作り出すものであるため、同じ模様の一枚板はありません。人工的に作られた幾何学的な模様ではなく、自然が生み出した不規則な模様が独特の味を生み出すのです。

2020/8/19

一枚板で作られたテーブルや椅子というのは、樹木そのものの木目を活かしたインテリアであり、独特のぬくもりがあります。飲食店のインテリアとして、また広いリビングをよりラグジュアリーな空間にするために、一枚板のインテリアは欠かせないアイテムなのです。

2020/8/4

コラムを更新します。